Blogブログ

レジンテーブルに挑戦!

こんにちは。

杢美スタッフの鈴木です。

最近雨が続いており、九州の方では大雨で災害へ発展している地域も多くテレビで見ながら恐ろしいなと

自然災害の恐ろしさを改めて感じていました。

 

今日は久々に晴れて気持ちも晴れ!ということで(?)

最近の杢美の新しい挑戦をご紹介したいと思います♪

 

どどん!!

 

皆様はレジンテーブルというものをご存知でしょうか?

先日丁度テレビでもピックアップされていたのですが「レジン」という紫外線で固まる透明の液体と

無垢の木を合わせてつくるテーブルのことです。

 

レジンはむか~し小さなアクセサリーとか作るのに流行っていたので

私もちょこっと買ってやってみたこともあったのですが、

テーブルとなると規模が全然違い過ぎて!!全然私の知ってるレジンじゃない…!笑

 

今回は一枚板を半分に割って内側に耳の部分を持ってきて、その間にレジン液を入れて固めています。

元のレジンは透明なのですが、色を入れて色々な色にもすることができます。

青色とか検索したらめちゃくちゃ綺麗な色のレジンテーブルも出て来ます!

 

一回目流し込んだ感じ↓

今回は黒色のレジンとブラックウォールナットの板でかっこいい感じのテーブルに仕上げる予定です。

藪もっちゃんが前の職場でレジンをやったことがあり、やりたいと言ってくれていて

ようやくできたのですが、なんせ皆レジン初心者…!色の調合が難しい!!(笑)

 

「黒の半透けくらいにしたいね」

「これくらいかな?」黒い液を入れる

「これくらいで行ってみましょう!」かなり薄めの色

流し込み・・・

「え、これうっっす!!ほぼ透明やん」

「黒もっと入れましょう」

と入れたら次はちょっと濃いような気も・・・?!!

試行錯誤。

 

果たして・・・・・・完成がどんな感じになるのか楽しみです^^

 

この後2回目の液の流し込みが固まったら、削って表面をつるつるにするらしいです。

最新の様子などは藪もっちゃんが杢美のインスタストーリーへUP(@mokuharu_works)してくれています!

是非チェックしてみてくださいね!

 

 

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました!

この記事をシェアする